【酵素ドリンクの糖質比較表】血糖値を上げない!糖質制限向き酵素ドリンク

酵素ドリンク 糖質

 

糖質セイゲニストさん、ようこそ!糖質制限歴5年のファスティングマイスター奈々です。血糖値が下がりにくい体質で、体重が10キロも増加。そこから糖質制限とファスティングでダイエットし、今は164センチ49キロです!酵素ドリンクと糖質について、どこよりも詳しくご紹介します。

 

 

最初に結論!糖質制限中の人が選ぶべき酵素ドリンクはコレ!

酵素ドリンクの糖質ってどれくらい?糖質制限中に酵素ドリンクを飲んで大丈夫?どんな酵素ドリンクがいいの?糖尿病の場合は?すぐに情報が欲しい方もいると思うので、先に結論をお話しますね。

 

糖質制限中、もしくはファスティングで酵素ドリンクを飲むなら

糖質制限中の方、ファスティング目的の方、どちらも無添加の酵素ドリンクを選びましょう。世の中には果糖ブドウ糖液糖や果汁(糖質セイゲニストの敵!)が入った酵素ドリンクが多いので要注意です。

 

無添加の酵素ドリンクは発酵によって糖類が多糖類に変化!多糖類は単糖類と違って血糖値を急上昇させにくく、1回量(20ml前後)の糖質はゼロ〜11g以下で糖質制限の対象にはならない甘さです。

 

ファスティングマイスター奈々がおすすめする優光泉は、発酵の際に砂糖を使用せず、血糖値を上げない飲み物としての特許まで取得、さらに全額返金制度もあります。

 

糖質制限をしている人はケトン体(体脂肪の燃えカス)がすでに出ているので、断食が楽に行える上に効果も出やすいです。3日で平均3キロは痩せますよ

 

●特許第3806009号 高血圧症、高脂血症、肥満症改善予防用液状組成物及びその製造方法
●特許第3896338号 甘味料及びその製造方法(血糖値が上がらない飲み物としての特許)
●特許第5295312号 がん予防用液状組成物及びその製造方法

 

優光泉最安値サイト

 

糖尿病の場合は糖質ゼロの酵素ドリンクを選びましょう

糖尿病のあなた!私もインスリン抵抗性が高い体質なので、お気持ちがわかります。糖尿病の方なら、国際特許技術で糖質もカロリーもゼロのMREビオス酵素がおすすめです。免疫増強作用があるので医療現場でも使用されているんですよ。

 

●国際特許取得 WO/2010/095463:日本、アメリカ、EU、オーストラリア、中国、韓国
●日本特許番号 特許第4951150号:免疫増強組成物及びそれを製造する方法

 

糖尿病人がファスティングをする場合はお医者さまに相談してから実践しましょう。基本的に薬を飲んでいる場合はNGですが、許可を得て実践する人もいますし、糖尿病のファスティングマイスターもいるくらいですから^^

 

MREビオス公式サイト

 

 

気になる糖質量は?酵素ドリンクの糖質比較表

目で見るとわかりやすいので、まずは人気の酵素ドリンクで糖質量を比較していきましょう。糖質を気にする人には果糖ブドウ糖液糖などが入っていない無添加が必須!

 

無添加酵素ドリンクの糖質量比較表(100mlあたり)

炭水化物

カロリー

1回あたり

酵素ドリンク 糖質MREビオス

0g 0kcal 糖質0g
酵素ドリンク 糖質毎日酵素

26,6g 106kcal 糖質約5g
酵素ドリンク 糖質アイ酵素

39.9g 163kcal 糖質約7g
酵素八十八選

40.2g 164kcal 糖質約8g
優光泉

44.2g 178kcal 糖質約8g
エッセンシア

54.1g 217kcal 糖質約11g

 

炭水化物は糖質+食物繊維のこと。酵素ドリンクはほとんどの場合、糖質量ではなく炭水化物量が表示されています。酵素ドリンクは食物繊維がほぼ含まれないため、炭水化物量=糖質量だと考えてOK!1回量は20mlで算出しています。

 

 

血糖値を上げにくい酵素ドリンクの飲み方

酵素ドリンク1回分の糖質量は8グラム程度。ということは、血糖値に影響を与える数字ではないことがわかります。だいたいキャベツ200グラム、メロン100グラム程度の糖質でしょうか?ただし、食事と一緒に飲む場合は要注意!糖質もカロリーも上乗せされてしまいます。

 

ファスティングの場合は1回量が20〜60ミリリットル程度、糖質量は約8グラムから30グラムでロカボの推奨範囲内!私は20ミリリットル程度を小まめに飲む方法を勧めていますが、そうすることで血糖値が一定に保たれ、空腹感やふらつきなしに過ごせます。

 

ちなみにMREビオスは糖質ゼロ!ガン治療にも使用されています。ファスティングは適度なカロリーと糖質が必要なので適しませんが、細胞デトックスや免疫力改善、腸内フローラ改善には最適です。ファスティングには優光泉やエッセンシアを飲んでください。

 

 

糖質制限の敵?酵素ドリンクの砂糖は発酵のために必要なもの

酵素ドリンクの原材料に白砂糖や黒砂糖、甜菜糖が入っていることに疑問をもっている方はいませんか?理由を知るまでは、私も気になっていました。

 

実は砂糖などの糖分は発酵の際、酵母菌のエサとなる必要不可欠なもの。砂糖は発酵熟成の過程で分解されて多糖類(ブドウ糖と果糖)になり、砂糖は一切検出されなくなります(別物に変化)。

 

それでも気になる人は砂糖不使用の優光泉、エッセンシア、酵素八十八選を飲みましょう。この3つは麦芽糖や白樺樹液で発酵させていて、砂糖も食品添加物も入っていません。優光泉と酵素八十八選は返金保証制度もあります。

 

手作り酵素ジュースは砂糖入り果物ジュース?

実は意外に危険なのが、手作りの酵素ジュース!砂糖の完全分解には最低でも半年〜1年かかるため、数週間で完成するお手製酵素ジュースは単なるフルーツジュースだと思ってください。栄養バランスも悪くてファスティングには不向きですし、血糖値も上げます。

 

糖質制限で最も有名な高雄病院(京都)の江部康二先生が『砂糖入りの酵素ジュースなど糖尿人には猛毒ですね。』とおっしゃっているのは納得できますよね。

 

 

ファスティングマイスターが糖質制限をマジメに解説します

2016年11月に医師を対象に実施した調査では、約6割が糖質制限を支持したとか。回答総数は1316人(開業医306人/勤務医1010人)で、北海道から関東の東日本は支持率が高く、反対にに皮脂日本は支持率が低い傾向にあったようです(m3com意識調査)。

 

江部康二先生は3コースに分類して糖質制限を熱心に推奨。北里研究所病院 糖尿病センター長である山田悟先生はロカボという糖質制限を推奨しています。

 

江部康二先生の糖質制限3コース

 

糖質

1食あたり

1日あたり

スーパー糖質制限 朝+昼+夕控える 10〜20g 30〜60g
スタンダード糖質制限 朝+夕控える 70〜100g
プチ糖質制限 夕食のみ控える 110〜140g

 

江部康二医師の糖質制限は3段階あり、糖尿病にはスーパー糖質制限が推奨されています。ダイエットならスタンダードやプチでOK!特にプチ糖質制限は夕食だけ糖質を控える方法なので、実践しやすいです。

 

 

山田悟先生のロカボ

 

糖質

1食あたり

1日あたり

ロカボ 朝+昼+夕控える 20〜40g 60〜120g

 

山田悟先生が提唱するロカボは、江部先生のスタンダード糖質制限に近いです。ゆるやかな糖質制限であるロカボは実践しやすい割に効果も実証されているので、企業がどんどんコラボをオファーしています。

 

ローソンやスーパーでもロカボスイーツが増えていますが、トランス脂肪酸が入っていて栄養面では気になるところ。とはいえ、試みとしては素晴らしいと思います。

 

 

糖質制限で痩せる仕組み

糖質制限で痩せる仕組みは、実に簡単!糖質をカットすると、体脂肪をエネルギーとして利用するから痩せるのです。また、糖質を食べると血糖値が上がりますが、血糖値を下げるために膵臓からインスリンというホルモンが出ます。このインスリンが体脂肪を作ります。

 

ということは、糖質を摂らなければインスリンは分泌されず、体脂肪が作られないということ!糖質オフでスルスル痩せるのは、インスリンが分泌されないからなんです。血糖値の乱高下もなくなり、体調やメンタルも安定するのが魅力です。

 

また、糖質は塩分同様、水を抱え込む性質があります。糖質制限は浮腫みが減る効果もあり、私自身も浮腫みが激減!夕方ブーツが履けないということがなくなりました。

 

ちなみに内臓脂肪から減るので、男性は特に効果が出るのが早いです。皮下脂肪が多い女性は効果出現に時間がかかる場合がありますが、ケトン体が出始めると同時に体脂肪がどんどん燃えていくのでご安心を!

 

 

ダイエットで発生するケトン体って何?

ケトン体とはアセトン、アセト酢酸、βハイドロキシ酪酸の総称で、糖質制限やカロリー制限(ファスティング))によって体脂肪が燃えるときに出るカスのようなものです。糖質同様、体のエネルギーになる重要な物質です。

 

糖質制限でケトン体が出始める期間には個人差があり、出るまでは怠くなる場合があります。要はエネルギー源である糖質もケトン体もない状態ということ。ケトン体が出始めると頭も体もスッキリします。ファスティングでは2日目あたりからケトン体が出始めます。

 

このケトン体の研究が進み、糖質制限やケトジェニックダイエットで出るケトン体の1種(βハイドロキシ酪酸)には長寿遺伝子活性効果があることがわかりました。同時にβハイドロキシ酪酸は抗酸化物質でもあり、糖質制限がダイエットのみならずアンチエイジングにもいいことが実証されたのです。

 

 

糖質制限とカロリー制限(酵素断食)

糖質制限をしているあなたなら、ダイエットはカロリーより糖質を気にするべき!という事実はご存知ですよね?カロリー制限と糖質制限は論文やテレビなど様々なところで議論されますが、より早い減量効果は糖質制限だと言われています。

 

アンチエイジング面では、ファスティング(断食)などのカロリー制限はsirt2、糖質制限はsirt3という長寿遺伝子を活性化することがわかっています。糖質制限もカロリー制限も、どちらもアンチエイジング効果が期待できるということです。

 

ただし、ファスティング(カロリー制限)の場合は2016年10月にノーベル賞を受賞したオートファジーが起こります。長寿ホルモンであるアディポネクチンも増加します。普段は軽めの糖質制限、年に1度はファスティングでダイエットアンチエイジング、どちらも叶えましょう。

 

 

私が糖質制限を始めたきっかけ

 

 

私はインスリン抵抗性が高く、姉が乳癌で他界したことから糖質制限やケトジェニックダイエット(一切糖質を摂らない生活)を始めました。

 

最初は心身共に絶好調!なのに徐々に元気がなくなり、朝起きるのが辛くなった経験があります(副腎疲労症候群)。

 

ロカボ程度のゆるい糖質制限は必要ですが、厳しい糖質制限は体質によっては体調を崩す場合があります。

 

小麦粉ではなく(ここがポイント)お米や根菜などの糖質は制限しすぎない程度に食べ、腸が喜ぶ栄養を摂るようにしてくださいね。

 

ただし、癌や糖尿病、癲癇は別!糖質制限によるケトン食療法をおすすめします。

 


 

 

糖質制限で有名なドクター4人をピックアップ!

糖質制限推奨ドクターを数名ご紹介します。どの先生も基本的な考え方は同じですが、ところどころ違いもあります。自分の体調に合わせ、それぞれの先生の考え方を摂りいれるようにしています。

 

糖質制限の大御所〜江部康二先生〜

【一般財団法人高雄病院】
住所:京都市右京区梅ヶ畑畑町3 
電話:075-871-0245
公式サイト:http://www.takao-hospital.jp/

糖質制限ダイエットを産み出した最も有名な医師です。江部先生のおかげで薬を飲まずに血糖値を維持できるようになった糖尿病患者が何人いるでしょうか?

 

メディアに出るのがお嫌いなので、テレビでお見かけすることは滅多にありませんが、セミナーや書籍、ブログでの周知活動を積極的になさっています。

 

糖質制限否定派の医師が多い中、論文やエビデンスをもとにわかりやすくて正当な反論を展開。ダイエット法は流行り廃りが激しいですが、理論がしっかりした糖質制限ブームは定番になるでしょう。

 

 

実践しやすいロカボ〜山田悟先生〜

北里大学北里研究所病院
住所:東京都港区白金5-9-1
電話:03-3444-6161
公式サイト:https://www.kitasato-u.ac.jp/hokken-hp/

1食あたり糖質を30グラムに抑えるというゆるい糖質制限(ロカボ)を提唱している先生です。エビデンス重視の医師なので、論文に則った説明がわかりやすく、取り入れやすい糖質制限で人気です。

 

ロカボを定着させるべく、コンビニスイーツやレストランのメニュー開発など積極的に多くの企業と関わっていらっしゃいます。北里研究所病院の売店には低糖質の大福まで販売!食堂には糖質制限メニューもあります。

 

 

ケトン体研究の権威〜宗田哲男先生〜

宗田マタニティクリニック
住所:千葉県市原市根田320-7
電話:0436-24-4103
公式サイト:http://muneta.org/

妊娠糖尿病と糖質制限、赤ちゃんのケトン体が高い理由など、頭のかたい糖尿病学会に否定されながらも真実を追求する素晴らしい先生です。2016年9月、世界初の胎盤・臍帯・新生児のケトン体値の論文も発表されました。

 

著書である”ケトン体が人類を救う”は売り切れ続出で何度も再版!遠方から通う患者が多い宗田マタニティクリニックには不妊相談ダイアルもあり、加圧トレーニングやビューティースタジオ、歯科医院も併設されています。

 

 

〜ケトン体、アンチエイジング研究〜白澤卓二先生

新宿白澤記念クリニック
住所:東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル6F
電話:0120-428-300
公式サイト:http://www.shirasawa-memorial-clinic.com/

白澤先生は白澤抗加齢医学研究所 所長で順天堂大学の元教授。2016年に白澤記念病院を開院、主に認知症を診察しています。私もケトン体の計測、血液検査データを解析していただいています。

 

ケトン体が長寿遺伝子(sirt3)を活性化させ、ケトン体自体が抗酸化成分であることを広めた先生で、日本ファンクショナル協会の理事でもあります。テレビでココナッツオイルやオメガ3の健康効果をお話しているので、ご存知の方も多いかも?

 

 

糖質制限のメリット・デメリット

5年以上も糖質制限をしている私ですが、長くやっているとメリットとデメリットが本当によくわかります。糖尿病でない場合、制限のしすぎはやはりNG!カロリーまで制限してしまう人がいるので要注意です。

 

体調、排便状態、睡眠状態など、ご自分の体と対話しながら、バランスのいい食事を心がけましょう。

 

糖質制限のメリットはダイエット効果だけじゃない!

【糖質制限のメリット】

  • 即効性、且つ確実なダイエット効果
  • 血糖値の乱高下(血糖値スパイク)がなくなる
  • 糖尿病・糖化・生活習慣病予防
  • 美肌効果

糖質制限の効果は本当にわかりやすいです。糖質を完全に抜いた当初は怠さに悩まされましたが、それが抜けると体調も精神面も睡眠状態も大幅にアップ!生活の質が上がり、体重もスルスル落ちました。

 

美容面でいうと、肌の黄くすみがとれ、下がらないと言われている糖化年齢も下がりました。イエローベースだった肌がブルーベース寄りになり、如何に自分が糖質を多く摂っていたかを実感しました。

 

プロテイン(タンパク質)は、第一の、という意味があり、積極的に摂らなければいけない栄養素。現代人はパンや麺類など糖質ばかり食べているので、糖質制限をすることでお肉の摂取量が増えて元気になる人も多いです。

 

お肉にはビタミンB群や鉄分も豊富なので、貧血で悩む女性にもおすすめです。肉食女子がパワフルで美しいのは、たんぱく質、ビタミンB、鉄が効率よく摂取できるからだと言われています。

 

 

実は糖質制限にもデメリットがあるんです

【糖質制限のデメリット】

  • 腸内環境が悪化することも
  • 和食(発酵食品・根菜類)が減る
  • 体が酸性に傾きやすい
  • 体調不良・フラフラになる人がいる

糖質制限の最大のデメリットは、腸内環境が悪化しやすいこと!理由は悪玉菌を増やすお肉のたんぱく質や脂質が必然的に増えるからです。酵素栄養学では、たんぱく質の分解が苦手な人が肉を多く食べると消化器官に負担がかかり、体調が悪くなると言われています(私がこのタイプ)。

 

そして食卓から和食が減ります。和食が減るということは、発酵食品や煮物などの根菜などが減るということ。腸内細菌は食物繊維やオリゴ糖が大好きなので、腸を考えると残念な傾向です。

 

人間は食べているものに合った腸内細菌に変化するとも言いますが、なかなか上手くいかない場合もあります。糖質制限をする場合はお肉の倍量以上の野菜を摂り、腸内の善玉菌やヤセ菌を増やすよう心掛けてくださいね。

 

肉食になると体が酸性に傾きやすいという弊害もあります。ちなみに酵素ドリンクはアルカリ性食品!さらにファスティングは腸内細菌をリセットするので、酵素断食は糖質制限&腸内環境を気にする人に心からおすすめです!

 

まれに糖質制限でフラフラになる人がいますが、それはカロリーまで抑えてしまったために起こることが多いです。エネルギー不足にならないよう、カロリーはきちんと摂りましょう。

 

 

まとめ 結局のところ、酵素ドリンクの糖質は気にするべきなの?

糖尿病や癌でない限り、酵素ドリンクの糖質は神経質に気にしすぎる必要はありません。酵素ドリンクの会社が推奨する1回量(20ミリリットル)ではせいぜい糖質8グラム前後で、ご飯1膳の6分の1程度の糖質です。単体で飲む分には気にする必要がない糖質量です。

 

また、ファスティングで酵素ドリンクを飲む場合の糖質やカロリーは必要なもの!筋肉や骨が減るのを防ぎ、細胞デトックスを効率よく進めるのに必要です。1日量を10回程度に分けて小まめに飲むと血糖値が一定に保たれ、ラクに断食が実践できますよ。

 

酵素ドリンクブームの今、人工甘味料や果糖ブドウ糖液糖など添加物が入った酵素ドリンクが多く出回っています。エリスリトール以外の人工甘味料は血糖値を上げますし、腸内細菌に悪影響を与える可能性があるのでファスティングには不向きです。

 

美容と健康のために飲む場合も、ファスティングする場合も、酵素ドリンクは無添加のものを選ぶようにしてくださいね。どうしても糖質が気になる人は、糖質ゼロの酵素ドリンクもあるので上手く活用してください

 

とにかく日本人は糖質を摂りすぎ!パンにスイーツ、血糖値を急激に上げる美味しい食べ物であふれています。意識して糖質を控えるぐらいでちょうどいいのです。

 

糖質ゼロの酵素ドリンクMREビオス公式サイト